門司港バル2016のおすすめ店舗紹介!焼きカレーや夜景の魅力で1日を満喫しよう!

イベント

ws000160

2016年11月10日(木)~11月22日(日)まで福岡県北九州市の門司港で「門司港バル」が開催されます。

秋の夜長に海を見ながら楽しく過ごしませんか?

スポンサーリンク

門司港バルとは?

門司港レトロに周辺にある飲食店を食べ歩きできるイベントです。これだけ言うと、食べ飲み歩きではしごができるイベントと変わりません。しかしながら門司港バルは海の近くで開催される為、下関の景色がとても綺麗に見えます。又、食べ過ぎや飲みすぎの時も海の心地よい夜風と綺麗な夜景を感じながら酔い覚ましもできちゃいます。

又、門司港バルは期間中に無料でミニコンサートを実施するのでそれも楽しみの一つと言えるでしょう。

秋の夜長に1度訪れてみてはいかがでしょうか?

門司港バル公式HPはコチラ

 

チケットの使い方と代金

5枚綴りのチケットを前売り又は、当日券で購入します。5枚綴りのチケットなので最大5店舗で食べ歩きが可能です。万が一期間中に参加が出来なくても11月21日(月)~11月30日(水)の間、参加店舗に行けば1枚:500円分の金券として利用が出来ます。

前売り券の方が安く購入できるので、参加予定の方は事前に購入しちゃいましょう!

・前売り券:3,000円

・当日券:3,500円

 

参加店舗

約80の店舗が門司港バルに参加します。店舗によって、休日・バルとして利用できる時間が異なっていますので、事前に下調べをした方が無難でしょう。門司港バル参加店舗はコチラ

焼き鳥屋から整骨院・美容室まで利用可能なので昼間に体を癒し、夜は食べ飲み歩きなんてプランを立ててもいいと思います。又、門司港といえば焼きカレー。その焼きカレーも門司港バルでは食べられちゃいます。

という事で、管理人が行きたい店を簡単にピックアップしてみました。

 

飲食店

焼カレー&ハヤシライス「こがねむし」

ws000158

バル受入時間:11:45~14:45、17時~20:20(金以外)

チケット1枚:ビーフカレー・ソフトドリンク(カルピス)

 

手作りケーキとカレーの店「ドルチェ」

ws000157

バル受入時間:11時~14時(火・土・日は不可)

チケット1枚:ハーフサイズの焼カレー

 

瓦そば たかせ門司港レトロ店

ws000155

バル受入時間:16時半~20時(火・土・日は不可)

チケット3枚:たかせバルセット・ドリンク(アルコール可)

 

伽哩本舗 門司港レトロ店

ws000154

バル受入時間:10時~19時半(土日以外)

チケット1枚:伽哩本舗のカレーソースを使っ激うまビリ辛カレードッグ

 

海鮮処 回転寿司 海人門司港本店

ws000153

バル受入時間:11時~14時半、17時~21時半(水・土・日以外)

チケット2枚:寿司5種盛・ドリンク(アルコール可)

 

門司港レトロ「王様のたまご」

ws000152

バル受入時間:11時~20時

チケット1枚:卵とチーズと生ハムのカナッペ・ドリンク(アルコール可)

 

展望レストラン「陽のあたる場所」

ws000151

バル受入時間:11時~21時

チケット1枚:フォアグラのテリーヌ・ドリンク(アルコール可)

 

インド料理「ナンダン」

ws000150

バル受入時間:11時~22時

チケット2枚:バーベキューセット・ドリンク(アルコール可)

 

その他

写真のムラオカ

バル受入時間:10時~18時(木以外)

チケット1枚:ハグフォト(グループ写真)

 

美宇出津「ブルーフォンセ」

バル受入時間:9時~17時(14・20日以外)

チケット3枚:ヘッドマッサージ+シャンプーブロー

 

わかば整骨院

バル受入時間:日曜以外の9時~12時、14時~18時半(土は16時半まで)

チケット2枚:酸素カプセル体験40分間

効果:疲労回復、老化防止、眼精疲労

 

まとめ

以上、門司港バルについてまとめてみました。

ハロウィーンも終わり、今年も残り2カ月を切りましたが、これからの時期はイベント満載です。体調管理にだけは気をつけてイベントを楽しみましょう。

コメント