メモリプレイ(MemoReplay)!披露宴や結婚式で大人気!料金や役者は?

最近、結婚式で話題のメモリプレイ(MemoReplay)。

手紙だけでは伝えられない感謝の気持ちを両親へ伝える事ができるサービスで、現在は大人気。今回はそんなメモリプレイの費用や手続きについて簡単にまとめてみました。

内容は?

人生の岐路や印象深い両親との思い出を役者さんが演じる事により、当時の事をリアルに再現してくれるサービスです。披露宴当日に、新婦からの手紙と代替し、サプライズ演出により周囲の感動を呼べる事は間違いありません。

又、実際に演出を体験した両親は、新郎・新婦に似た役者が演じることにより、当時にタイムスリップしたような感覚に陥ったとの事。どうせ結婚式をするのなら、より両親への感謝の気持ちを伝えられる選択をしてみるべきと私は思います。

手続きは?

通常の披露宴の手続きと同様です。演出は全て、サービス業者が行ってくれます。役者選びは、全てサービス業者が行うようですが、着る服などは、ご自身で選ぶ事も可能です。

又、都内だけでなく、地方でも実施する事は可能です。その際は、別途交通費がかかるようです。



料金は?

出演する役者さんの数やプランで料金は変わってくるようです。フルタチさんで紹介されたVTRの料金は、298,000円でしたね。でもどうせなら一生の思い出に残るもの。DVDにて大切な映像を保管したいですよね。又、動画をYouTubeに公開したところ、100万回以上の再生実績もあるようです。

Youtubeへ公開したら、今回の支払い費用も取り返せるかもしれませんね(笑)・・・

プラン名ライトスタンダードプレミア
基本プラン248,000円298,000円348,000円
撮影無218,000円268,000円318,000円
交通費10,000円~30,000円

基本プランは、撮影有・DVD納品有・Youtube非公開です。

撮影無プランは、撮影無・DVD納品無・YouTube非公開です。

まとめ

以上、簡単ではありますが、メモリプレイについてまとめてみました。

今後の結婚式には欠かせない存在になりそうなサービスですね。又、やっぱり披露宴は、おめでたい結婚を周囲に祝ってもらうだけでなく、両親を含め、新郎新婦の思い出を振り返る場でもあると思います。

当時の思い出をよりリアルに再現する事で、参列頂く友人達や親戚に昔を知ってもらう事ができると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする