SMAP解散によるスマップロスは今も?「こんなグループ他にはいない」←男の私もそう思います!

国民的アイドルグループ「SMAP」が解散してから10カ月が経過しましたね。

SMAPのツートップと言われる仲居さんと木村さんはジャニーズ事務所に残留。

稲垣さん、香取さん、草なぎさんは2017年9月でジャニーズ事務所を退所し、インターネットを中心に活動を開始。3人は、公式ファンサイト「新しい地図」を開設しており、入会金と年会費合わせて5,500円(手数料200円)かかるにも関わらず既に会員数は既に10万人を超えているみたいです。

ジャニーズ事務所はこのことに対して快く思っていないようで、3人の妨害をしているとかする予定とか・・・そんなものに負けずに今後も頑張ってほしいものです。

SMAP解散により「スマップロス」という精神的に不安定になるファンが続出したのは記憶に新しいです。SMAPの皆さんは、それぞれ新しい道を進み始めている中、現在もその状態から抜け出せない方々もいるみたい・・・

私は、解散前はSMAPのファンでは無かったのですが、解散してからはSMAPの事が気になり始め、ネット上にUPされる情報をついついチェックしてしまうようになりました。そして見れば見るほど、SMAPの魅力に引き込まれていくんですね。

特に一番感動したのは、結婚式サプライズです。

とにかく圧巻。オーラが凄すぎるんですね。

SMAP登場でパニック寸前になる女性の気持ちもなんとなく分かります。自分もたった一度でいいから人生で黄色い歓声を浴びてみたいなぁ。浴びたらどんな感じかなぁ?と年甲斐もなく思ってしまいました。

それと同時にブログや動画サイトで皆が書きこむコメント。これが物凄く気になるんです。今まで「コメント」や「いいね」なんて全くしたこと無かったのですが、せずにはいられないんですね。

理由は、感動した事が一番ですが、SMAPはやっぱり仲良しという事実が分かったり、そういう内容をコメントしている方がいれば、ついつい賛同したくなっちゃうんです。そして何より、コメントの数が多く否定的な内容が限りなく少ない事。いくらなんでも全てのコメントを管理するのは難しいと思うので、嫌いな人が少ないという事実を確認できることもファンにとっては嬉しいです。

また、

「SMAPはインフラだ!」

いうコメントをたびたび見かけました。スマップロスという言葉が生まれた以上、電気や水道と同じレベルでSMAPという存在が必要な人がいること。改めて「SMAP」というグループの大きさを実感してしまいました。

「こんなグループ他にはいない」(←私もそう思います。)

いつの日か再結成をしてほしい。そして、SMAPの皆さんが笑いあう姿をまた見たいと強く思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする