ガイアの夜明けで折口雅博・許永中が現在を暴露?イトマン事件の真相が明らかに?

2017年12月26日22時から「ガイアの夜明け」が放送されます。

今回の放送には、バブル期に日本中に名を知らしめた折口雅博さんと許永中氏が登場します。番宣で2人は下記のように発言しています。

・エキサイティング 血がたぎってくる(折口氏)
・金をドンと積めば、この世でできないことはない(許永中氏)

発言だけで既に一般人ではないですね。お金への執着心が凄い・・・興味深いです。

ということで今回は、ガイアの夜明けに出演される2人がどんな人物であるか事前に調査してみました。

折口雅博(おりぐちまさひろ)

プロフィール

生年月日:1961年6月11日(56歳)

出身:東京都大田区糀谷

~グッドウィル

1985年に日商岩井(現:双日)に入社しジュリアナ東京を立ち上げるも利権争いに離脱し4,000万円の借金を抱えます。ですが、新たに六本木のディスコ「ウェルファーレ」の創業で借金を半分ほど返済しました。

その後は、株式会社グッドウィルの役員となり、2004年に経団連理事就任。2005年には「プロ経営者の条件」が10万部を超えるベストセラーとなります。

良いこと続きですが、その後は転落。

2007年にグッドウィルの子会社「コムスン」が介護サービス事業所の新規及び更新指定不許可処分により経団連理事を退任。2008年にはグッドウィル全支店が事業停止命令を受け取締役会長を辞任し、破産

これにより、折口氏は海外へ移り住みました。

グッドウィル~現在

海外へ移住した折口氏は再び、レストラン等の経営を行い親族名義でニューヨークのトランプタワーを購入。グットウィル時代の西田康弘さんを介してトランプ大統領とも少なからず交流があるようです。

また、現在は投資ファンドにて様々な経営者の支援活動を実施しているようですが詳細は不明です。ですが、番宣にもあったように

エキサイティング 血がたぎってくる

という発言から、4,000万円の借金や自己破産を経験をしつつ今尚、エネルギッシュに活動されているんだと思います。

放送では是非とも現在の生活を赤裸々に告白してほしいですね。

許永中(きょえいちゅう)

生年月日:1947年2月24日 (70歳)

出身:大阪府大阪市大淀区

身長:180cm

体重:100kg

~イトマン事件

許永中氏といえば、裏社会のドン。戦後最大の「フィクサー」と呼ばれた大谷貴義氏のボディーガードと運転手として仕えたことで有名です。また、五代目山口組若頭の宅見氏とも交流があったことで知られています。

更に、戦後最大の不正経理事件と言われる「イトマン事件」で不正経理により逮捕されるも、6億円の保釈金を支払い保釈。

イトマン事件では3,000億円という巨額が闇社会に消えたと言われています。詳細はコチラ

イトマン事件~現在

事件後は、保釈中に裁判所の許可を得て、韓国に出国。心臓に持病があった許永中氏は旅行先のホテルで倒れ入院。そこで逃亡を図るも身柄を拘束され保釈金6億円は没収され保釈も取り消されました。

ちなみに、日本での永住権があるにも関わらず、逃亡した理由は、

  • 韓国の恩赦制度による早期釈放
  • 保釈逃亡中に知り合った韓国人の愛人と授かった子供との生活

と言われています。

身柄を拘束されたあとは、2001年に懲役7年6ヵ月、罰金5億円の実刑判決を受けるも控訴、上告。しかしながら、2005年10月に最高裁にて上告棄却され実刑判決が確定

更に、179億円の約束手形をだまし取った石橋産業事件でも懲役6年の実刑判決を受けるも上告。2008年2月に上告棄却され刑期が追加されました。

その後、2012年には希望が叶い韓国へ移送。2013年3月には仮釈放されました。

戦後最大の不正経理事件への関与。心臓の持病。そして現在は70歳にも関わらずテレビ出演・・・生命力が違いすぎますね。

現在の生活と共にイトマン事件の裏側を暴露してくれることに期待しましょう。

まとめ

以上、折口雅博さんと許永中氏の簡単なプロフィールについてまとめてみました。

経歴を調べていると、2人とも同じ人間とは思えません。この2人たちは落ち込む心や悩む心はあるのだろうか?と思ってしまいます。

どちらにしても名を知らしめた2人です。

良かれ悪かれ学べることは、あると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする