セディナ・OMCカードの締め日・支払日と確定日!再引き落としや利用可能額への反映はいつ?

締め日・引き落とし日

セディナ・OMCカードの支払いは、末日締めの翌月27日払いです。

セディナCF・クオークカードの支払いは、10日締めの翌月6日払い末日締めの翌月26日払いの2種類があります。

この記事ではセディナカードの請求スケジュール・引き落とし後の利用可能額反映時期と、それに伴う注意事項について徹底解説します。

 

スポンサーリンク

締め日と引き落とし日・確定日はいつ?

セディナカードの種類により請求スケジュールは異なります。尚、支払日が土日祝の場合は、翌営業日に口座から引き落としされます。

 セディナ・OMCセディナCF・クオーク
締め日末日10日末日
請求確定日11日頃23日頃17日頃
支払日翌月27日翌月6日翌月26日
※セディナ・OMCカードで引き落とし口座を設定されていない場合は、19日0時以降に確定します。

 

ちなみに、2018年の支払日は以下のようになり、引き落とし日が翌営業日にずれ込む月は赤字で記載させて頂きました。

 セディナ・OCMセディナCF・クオーク
1月1/291/91/26
2月2/272/62/26
3月3/273/63/26
4月4/274/64/26
5月5/285/75/28
6月6/276/66/26
7月7/277/67/26
8月8/278/68/27
9月9/279/69/26
10月10/2910/910/26
11月11/2711/611/26
12月12/2712/612/26

 

スポンサーリンク

引き落としができなかった場合は?

セディナCF・クオークカードは、支払日に引き落としができなかった場合、再引き落としは行われません。セディナ・OMCカードは設定している金融機関により、お支払い方法が異なります。

どちらしても引き落としができなかった場合は、下記窓口へ早急に電話連絡を行いましょう。

セディナ・OMC
セディナCFセディナクオーク
03-5638-3211
または、
06-6339-4074
0120-086-315
052-300-1515(携帯電話)
03-6722-9009
※営業時間は元旦を除く9:30~17:00

 

スポンサーリンク

口座変更手続き

口座変更は書面でのみ手続きができます。手続き書類は、インターネット又は、自動音声サービスへの連絡で取り寄せる必要があります。変更手続きは、返送した書類がセディナカードに到着してから1ヵ月程で完了します。

手続き完了までは変更前の口座へ。請求書に新口座が記載された後は、新口座へ入金を行いましょう。また、変更前の口座が解約などの理由により利用できなくなっている場合は、コールセンターへ連絡しましょう。

 

■セディナ・OMCカード

インターネット自動音声サービス
①OMC Plusへログイン
②各種お申し込みの「各種資料・申込書」をクリック
③『口座変更届』を選択
④「お申込ボタン」をクリック
①東京(03-5638-3222)または、大阪(06-6339-9900)へ連絡
②サービスコード「50」を入力
③カード番号を入力
④資料コード「1002」を入力

 

■セディナCF・クオークカード

インターネット自動音声サービス
①CF Webiewsへログイン
②サービスメニュー「資料請求」をクリック
③『口座変更届』を選択
④「お申込ボタン」をクリック
①東京(03-3345-8183)、名古屋(052-201-9551)、大阪(06-6253-9788)、福岡(092-712-1744)へ連絡
②サービスコード「05」を入力
③カード会員番号を入力
④資料コード「5104」を入力

 

スポンサーリンク

利用限度額(利用可能枠)の仕組み

クレジットカードには、人それぞれ利用限度額が決められており、その限度額内でお買い物をする事ができます。

その利用限度額は1ヵ月等、期間で設定されているものではなく、通算期間で買い物ができる合計の金額です。支払いを済ませた分が利用可能額に反映され再度、利用できるようになる仕組みです。

 

利用可能額は

「利用限度額」-「利用残高」=「利用可能額」

で計算されます。よって請求金額を支払えば、

「現在の利用可能額」+「請求金額」=「利用可能額」

となります。ちなみにリボ払いやキャッシングの支払いに関しては、請求金額に手数料が含まれているので、

「請求金額(元本返済部分+手数料)」-「手数料」=「利用可能額への反映金額」

となります。

 

スポンサーリンク

利用可能額への反映時期

引き落とし後、利用可能額へ反映される時期は、カード会社によって異なります。これは、カード会社が見なし決済をするかしないかによって違ってきます。セディナカードは、みなし決済を行わない為、引き落とし日から数えて最大で5営業日程の時間を要します。

よって、目安ですが27日払いの場合の最も遅い反映日は以下のようになります。

引き落とし日利用可能額反映日
2018年10月29日2018年11月5日
2018年11月27日2018年12月4日
2018年12月27日2019年1月9日
※年末年始は12月29日~1月3日までとして計算しています。

 

尚、クレジットカード会社の利用可能額反映時期は、下記関連記事にまとめていますので、参照ください。

 

■関連記事

クレジットカード会社ごとの締め日・支払日と引き落とし後の利用限度額反映時期まとめ!
クレジットカードを利用する時、気になるのが請求金額の支払日でしょう。給料日に合わせて設定される方もいらっしゃると思います。 今回は、人気のクレジットカードの締め日・引き落とし日と支払い後の利用可能額への反映時期をまとめてみました。クレ...

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、セディナカードの締め日や支払い日の注意事項についてまとめてみました。

セディナカードは引き落としができなかった場合、基本的に再引き落としは行われません。また、引き落とし後、利用可能額への反映に時間がかかるのはデメリットです。

毎月、限度額近くまでカードを利用されている方は、利用可能額反映が即日で尚且つ、ポイント還元率の高い下記カードへ乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

カード会社
(関連記事)
還元率反映
リクルートカード1.2%即日
dカード1.0%即日
※キャッシングの利用可能額は入金データが届き次第の反映となります。

 

■参考記事

クレジットカード会社ごとの締め日・支払日と引き落とし後の利用限度額反映時期まとめ!
クレジットカードを利用する時、気になるのが請求金額の支払日でしょう。給料日に合わせて設定される方もいらっしゃると思います。 今回は、人気のクレジットカードの締め日・引き落とし日と支払い後の利用可能額への反映時期をまとめてみました。クレ...
クレジットカードの限度額引き上げ!継続的・一時的な増枠審査の期間や申し込み方法を比較した一覧表!
急な出費に困ったり、毎月の利用限度額が不足気味。 そんな時頼りになるのが、クレジットカードの限度額を変更する増額手続きです。今回は、人気のクレジットカード会社で限度額を引き上げる際の、審査期間や申込方法を一覧表にして比較してみました。...

 

締め日・引き落とし日
スポンサーリンク
shungikuをフォローする
高還元で年会費無料のクレジットカード
リクルートカード

nanacoチャージも1.2%と最高のポイント還元率!更に年会費無料で国内・海外の傷害保険とショッピング保険も付帯!

楽天カード

還元率は1.0%で楽天市場ではポイント3倍。発行枚数1,200万人を超える、最も人気のあるクレジットカード!

Yahoo! JAPANカード

還元率は楽天カードと同じく1.0%。CMでもおなじみ10,000円分のTポイントが貰えるキャンペーンを実施中!

クレジットカードでの支払いに目覚めたい

コメント