三井住友カードはキャッシングの利用可能額反映が遅い?回復を早めるには口座変更?

締め日・引き落とし日

三井住友カードの支払日は10日または26日(土日祝の場合、翌営業日)です。

三井住友カードの締め日・確定日・再引き落とし日はいつ?支払日の変更手続きや反映までの期間は?
クレジットカードで最も重要なのは支払い日です。 支払いが滞れば、住宅ローンやクレジットカードの審査に影響するだけでなく最悪の場合、所持しているカードが強制解約になることもあります。そんなリスクを失くすためにも、締め日や支払日などの請求...

 

しかしながら、引き落とし後に利用可能額(キャッシングできる金額)が反映せずカードが利用できないという声を度々みかけます。では、なぜそのような事が起こるのか?

この記事ではまとめます。

利用限度額(利用可能枠)の仕組み

クレジットカードには、人それぞれ利用限度額が決められており、その限度額内でお買い物をする事ができます。

その利用限度額は1ヵ月等、期間で設定されているものではなく、通算期間で買い物ができる合計の金額です。支払いを済ませた分が利用可能額に反映され再度、利用できるようになる仕組みです。

 

利用可能額は

「利用限度額」-「利用残高」=「利用可能額」

で計算されます。よって請求金額を支払えば、

「現在の利用可能額」+「請求金額」=「利用可能額」

となります。ちなみにリボ払いやキャッシングの支払いに関しては、請求金額に手数料が含まれているので、

「請求金額(元本返済部分+手数料)」-「手数料」=「利用可能額への反映金額」

となります。

 

 

キャッシングの利用可能額が復活する時期は?

引き落とし後、利用可能額へ反映される時期は、カード会社によって異なります。これは、カード会社が見なし決済をするかしないかというによって違ってきます。

三井住友カードの場合、みなし決済を行うので引き落とし日当日に反映されます。尚、キャッシングは入金確認ができ次第の反映となるので、あくまでも目安ですが最も遅い枠戻りの時期は以下のようになります。

引き落とし後、すぐに利用可能額が回復していない為、キャッシングが利用できない事があるんです。

 引き落とし日三井住友銀行
(1~2営業日)
三井住友銀行以外
(2~3営業日)
2022年1/11
1/26
1/13
1/28
1/14
1/31
2/10
2/28
2/15
3/2
2/16
3/3
3/10
3/28
3/14
3/30
3/15
3/31
4/11
4/26
4/13
4/28
4/14
5/2
5/10
5/26
5/12
5/30
5/13
5/31
6/10
6/27
6/14
6/29
6/15
6/30
7/11
7/26
7/13
7/28
7/14
7/29
8/10
8/26
8/15
8/30
8/16
8/31
9/12
9/26
9/14
9/28
9/15
9/29
10/11
10/26
10/13
10/28
10/14
10/31
11/10
11/28
11/14
11/30
11/15
12/1
12/12
12/26
12/14
12/28
12/15
12/29
2023年1/10
1/26
1/12
1/30
1/13
1/31
※金融機関の年末年始休みを12/31~1/3として計算しています。

 

早めに利用可能額を増やす(枠戻り)方法は?

引き落とし日より前に入金をしても、基本的に利用可能額へは反映されません

但し、請求確定前に振込入金を行えば枠戻りする場合もあるようです。あくまでも可能性ですが、詳細は電話連絡をして確認をしましょう。

引き落とし日請求確定日
10日前月25日頃
26日当月10日頃

 

また、「どうしても利用可能額を増やしたい」という場合には、限度額の引き上げか三井住友銀行への口座変更を検討してみましょう。

 

口座変更手続き

上述したように三井住友カードは、金融機関によって利用可能額反映の時期は異なるので、口座変更を検討される方もいると思います。手続き方法はネット・郵送のいずれかになります。

 

インターネットでの手続き

ネット上で変更できる金融機関は下記になります。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行
  • ソニー銀行
  • 地方銀行
  • ジャパンネット銀行

手続き後、変更完了までには1ヵ月程かかります。尚、手続き時の最終画面にて「新口座でのお引き落とし開始日」が表示されますので、変更時は必ず適用開始日を確認しましょう。

 

郵送での手続き

上記以外の金融機関へ変更希望の場合は、ネット又は、電話にて「変更届」を取り寄せる必要があります。変更届がカード会社に到着してから1ヵ月程で変更は完了します。尚、郵送で手続きを行う場合の「新口座でのお引き落とし開始日」は、毎月の利用明細書を確認しましょう。

 

限度額の増枠も視野に!

以上、三井住友カードの利用可能額反映の日程についてまとめてみました。

三井住友カードは、締め日・支払日の変更が可能な点や引き落とし日に利用可能額へ即日反映する点等、大手でも小回りのきく印象です。しかしながら、契約内容によっては引き落とし日前に利用可能額を増やせないのは他社に比べてデメリットとなる要素です。

よって、毎月利用可能額ギリギリまで利用している方は限度額の引き上げ(増枠)か三井住友銀行への口座変更検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

コメント