Yahoo! JAPANカードの入会特典と申し込み~カード受け取り後の注意事項まとめ!

クレジットカード

Yahoo! JAPANカードは、100円につき1円分のTポイントが貯まる還元率1%のクレジットカードです。Tポイント加盟店は多いので貯まったポイントは使いやすいですし、年会費も永年無料(ETCカードのみ税抜500円)なので持っていて損はありません。

しかしながら、申し込み時に入力ミス等をするとカード到着が遅れ、その間Yahoo! JAPANカードで決済し貰えるはずだった分のポイントを損することになります。

そんなことにならないよう、この記事では申し込みからカード受け取り後の注意事項をまとめてみました。

スポンサーリンク

入会特典

Yahoo! JAPANカードに申し込むと最大8,000円分の期間固定Tポイントを獲得できます。(期間固定Tポイントは、Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO!以外のサービスで利用できません。

特典獲得ポイント
入会特典3,000pt
利用特典5,000pt
※ポイントの有効期限は申込月を含む5カ月目の15日までです。

 

入会特典(3,000ポイント)

審査完了次第、最短2分でポイントが付与されます。

 

利用特典(5,000ポイント)

入会と同時に仮ポイントとして付与されます。

仮ポイントは、その時点では利用できないポイントなので、カード利用後の翌々月10日に利用可能なポイントになります。

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

申込時の注意事項

Yahoo! JAPAN ID

Yahoo! JAPANカード申込時は必ず、Yahoo! JAPAN IDが必要になります。お持ちでない方は新規でIDを取得しましょう。

又、カード申し込み時の「ご本人情報入力」画面でIDとメールアドレスを設定します。メールアドレスに関しては、今後のカード申し込み状況の確認やカードに関する重要なお知らせが届きますので、必ず確認をしましょう。

 

 

国際ブランドの選択

「VISA/MasterCard/JCB」から選択が可能です。

最初から「JCB」にチェックが入っているので、必ず確認を行いましょう。発行後にブランド変更はできません。解約後、再入会が必要になりますよ。

 

海外での利用頻度が多いのであれば「VISA」や「MasterCard」が無難ですが、日本でのみ利用の場合は「JCB」もお薦めです。税金等の支払いができるnanacoへチャージできますからね。

 

暗証番号

暗証番号の設定は、2ページ目(職業・カード情報入力)です。

 

クレジットカードの申し込み時は必ず、4桁の暗証番号を入力します。暗証番号って意外と設定された事を覚えていない方が多いです。申し込み時はしっかりと、ご自身だけが分かる方法で暗証番号を管理しておきましょう。

カードが受け取れない

Yahoo! JAPANカードは一部の方を除き、以下の方法でカードを送付します。どちらも現住所を記載した公的証明書が必要になります。

カード申し込み時の住所に相違がある場合には、受け取りができませんので住所は必ず公的証明書と全く同じように入力を行いましょう。

送付方法公的証明書
佐川急便 受取人確認サポート・運転免許証
・日本国旅券(パスポート)
・マイナンバーカード(顔写真付)
・在留カード
・特別永住者証明書 等
郵便局 本人限定受取郵便(特定事項伝達型)・運転免許証
・日本国旅券(パスポート)
・各種健康保険証
・各種年金手帳
・在留カード
・特別永住者証明書
・個人番号カード 等

 

万が一、住所相違等によりカードが受け取れなかった時は、Yahoo! JAPANカードのコンタクトセンターへ電話連絡を行いましょう。受け取れなった理由を申告すれば、必要な手続き実施後に再送付してもらえます。

    • カード手元に有⇒0570-058200
      (24時間365日)
    • カード手元に無⇒0570-068200 or 092-303-0820
      (土日祝日除く9:30から17:30)

年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

カード受け取り後

引き落とし口座の設定

Yahoo! JAPANカード受け取り後は、引き落とし口座の設定が必要になります。

引き落とし口座は「お支払い口座の照会・変更」より手続きができます。指定できる金融機関はコチラ

尚、Webから引き落とし口座に設定できない金融機関もあります。その際は、登録完了までに1ヵ月程かかりますが郵送にて手続きを行いましょう。(口座登録完了前に支払いが発生した場合は、払込取扱票で支払いになります。)

 

まとめ

以上、Yahoo! JAPANカードの入会特典と申し込み~受け取り後の注意事項についてまとめてみました。
最も気をつけるべき点は下記2点です。

  • 国際ブランドの選択
  • 住所の入力

国際ブランドの変更は、解約・再発行が必要になりますし、住所を間違えると受け取りができないのでカードが手元に届くまでに時間がかかり、その間Yahoo! JAPANカードでショッピングができなくなります。

結果、本来貰えるはずのTポイントを損してしまうことになるので、申し込み時にはしっかりと入力内容を確認するようにしましょう。

 

コメント