オリコカードの解約方法は面倒な郵送より電話がお薦め?リボ払いの残高やポイントは?

スポンサーリンク
解約

オリコカード解約時の注意事項についてまとめてみました。

オリコカードの解約手続きは脱会届の提出、もしくはオリコカードセンターへの電話連絡が必要になります。

脱会届けによる解約は、、、

  1. Web又は、郵送にて脱会届けを用意
  2. 必要事項を記入
  3. 脱会届けが届き次第解約完了

と手間がかかります。また、解約完了の通知は届かないので本当に手続きができているのかと不安になる方もいると思います。

対する電話による手続きであれば、オペレータによる注意事項の確認と更に、確実に解約手続きが完了したという安心感も得られるので、手続きは電話連絡がお薦めです。

オリコカードセンター
9:30~17:30(年中無休)
北海道011-261-6002
東北022-215-2655
関東・甲信越049-271-3330
東海・北陸052-735-3525
近畿06-6821-3860
中国・四国082-225-5360
九州・沖縄092-722-5477
※お住まいの地域以外へ連絡も可能です。

そして、この記事では退会時に注意すべき点についてまとめます。

スポンサーリンク

年会費請求月はいつ?

オリコカードは26種類のカードがありますが、その中の16種類は年会費がかかります。年会費は請求が計上されてしまうとキャンセルできないので手続きは早めに行いましょう。

ちなみに年会費は、年会費請求月(券面に記載されている有効期限月の翌月)の前月末日までに解約手続きが完了すれば請求されません。

有効期限年会費請求月手続き期限
6月7月6月末日
7月8月7月末日
8月9月8月末日

 

継続決済

オリコカードにて公共料金や電話料金等、毎月継続的に発生する支払いを行っている場合は再手続きが必要になります。

特に保険料等は支払い方法の変更を怠ると、強制解約になってしまい今まで納めた保険料が水の泡になってしまう可能性があります。又、携帯電話の料金も重要です。機種代金を分割払いにしている場合は、支払いの遅延によりご自身の信用情報に傷を付ける可能性があり、今後のクレジットカード発行やローンを組む時に影響してきます。

できればカード解約前に全ての手続きを行うようにしましょう。

 

ETC・家族カードも同時解約

ETCカード、家族カードも同時解約となります。

ETCカードは交通事故の原因になる可能性もあるため、解約後は早急にハサミで切って処分しましょう。

又、家族カードにて上述した毎月の継続的な支払いをしている場合にも再手続きが必要になります。解約時は必ず家族会員の方にその旨を伝えるようにしましょう。

 

残高支払い

リボ払いや分割払いの残高がある場合には、今まで通り引き続き請求されます。尚、残高の一括返済を希望の場合にはオリコカードセンターへ電話連絡の上、手続きを行いましょう。

又、インターネット上で請求金額や利用状況を確認できるWeb明細(eオリコサービス)は解約後、順次利用ができなくなりますが自宅に郵送で請求書が届くようになります。

ご存知の通りクレジットカードの請求は利用した日より遅れて発生する場合も多いです。知らないうちに請求が発生していて支払いが遅延になる事も十分ありえますので、登録住所に相違がある場合は必ず、解約時に変更手続きを行いましょう。

 

ポイント

オリコカードのポイントは1000円につき1スマイル付与され最低200スマイルから交換が可能です。

つまりは交換する為には20万円分のお買い物が必要になり、難易度はかなり高いです。又、ポイント自体は解約すると失効してしまいます。年会費が無料のカードを利用しているのであれば、交換できる単位まで貯めるのも一つの選択肢といえます。

 

解約証明書

住宅ローンや借り換えの為にクレジットカードを解約する場合は、解約(脱会)証明書が必要になると思います。

その場合はオリコカードセンターへ電話連絡を行いましょう。

 

コメント