イオンカードの解約手続き!退会時、WAONやときめきポイントの残高はどうなる?

イオンカード

イオンカードの解約手続きについてまとめてみました。

スポンサーリンク

手続き方法

イオンカードセレクトのみ、イオン銀行コールセンターへ電話連絡が必要になります。

その他のイオンクレジットサービスのコールセンターへの連絡又は、イオンスクエアメンバーのMy Pageから脱会届の申請(イオンカードセレクトを除く)を行いましょう。但し、脱会届での手続きとなると時間を要しますので、お急ぎの場合には、コールセンターの方が無難です。

 イオン銀行コールセンターイオンクレジットサービスのコールセンター
電話番号0120-13-10890570-071090
  or
043-296-6200
営業時間9時~21時9時~18時
スポンサーリンク

継続決済

解約によりカード番号は利用できなくなりますので、公共料金・電話代金等の毎月発生する継続的な支払いは、変更手続きを行いましょう。

特に注意が必要なのは携帯電話料金です。月額料金の中に端末代金が含まれている場合、携帯電話料金の支払いが滞ってしまうとクレジットカードの支払いを延滞する事と同様の扱い。つまりは、ご自身のクレジットヒストリーに傷をつけてしまう事になります。

支払い方法の変更自体は解約後でも構わないとは思いますが、なるべくなら解約前に手続きを行うようにしましょう。

 

スポンサーリンク

付帯カード解約

家族カード・ETCカードも同時解約となります。家族カードの契約者へ事前に解約になる旨を伝えておきましょう。又、家族カードで上述したような継続的な決済を行っている場合にも、再手続きが必要になります。

 

スポンサーリンク

残高支払い

解約後もリボ払いや分割払いの残高は今までと同様に請求されます。もし解約時又は、解約後に一括での請求を希望される場合にはコールセンターへ連絡を行いましょう。(前月の20日までに連絡えば翌月2日に引き落としされます。)

又、解約後に「リボ変更サービス」を利用する事も可能です。クレジットカードの請求は計上されるまでに時間がかかる場合もありますので、解約後に発生した明細をリボ払いへ変更したいのであれば、コールセンターまで連絡しましょう。

 

スポンサーリンク

明細

カード会社によっては、解約後にWeb明細が閲覧できなくなる場合がありますが、イオンカードは引き続き確認が可能です。但しWeb明細を閲覧できるイオンスクエアメンバーのmy pageは、自動解約になりません。退会を希望される場合には、ログイン後に手続きを行いましょう。

 

スポンサーリンク

脱会証明書

住宅ローン等を組む際に必要になるクレジットカードの脱会証明書。イオンカードは必要があれば残高有無に関わらず発行してくれるようです。又、手数料も発生しません。

 

スポンサーリンク

ときめきポイント

解約と同時にポイントは失効してしまいます。尚、最低交換ポイント数は1000ポイントです。それ以下の場合には、交換ができませんので、ポイントが貯まるまで解約を待つかポイントを諦めるかどちらかになります。

 

スポンサーリンク

WAON残高とポイント

WAON一体型カードのWAON残高とポイントは、解約しても引き続き利用は可能です。但し解約後は、なるべく早急に残高とポイントを使いきってほしいとの事でした。残高とポイントが失効しても責任は取ってもらえませんからね。

 

コメント