メルペイスマート払いで定額払いの審査に在籍確認は?無職やブラックは落ちるのか?

QRコード決済サービス

「メルペイスマート払い」は、クレジットカードのように使った金額を翌月に清算する支払方法ですが、その残高を一定額ずつ返済できるリボ払いと同様の「定額払い」というサービスが2020年7月に開始されました。

メルペイスマート払いの「定額払い」は割賦契約となるため、クレジットカードと同様(信用情報機関であるCIC等に照会)の審査が行われます。

そして、返済時は実質年率15%の手数料が必要になるという代償がある為、お得なキャンペーンを頻繁に実施しています。

申し込むならそのタイミングがお薦めです。

では、定額払いの審査基準や時間はどうなのか?そして、実際に審査通過した人や落ちた人の違いはなんなのか?

この記事ではまとめます。

審査時間・基準は?在籍確認はあるの?

定額払いの申し込みができるのは下記2点を満たした方です。

  • 満20歳以上
  • 本人確認済み or メルペイに銀行口座を登録済み

 

尚、審査の際、勤務先の有無と勤務先名をカタカナで入力する画面はありますが、連絡先等は不要なので在籍確認はない、というかできませんね。

そして審査時間は、通常1~2日(長ければ3日以上)で、基本的にメルカリの取引履歴やメルペイスマート払いのしっかりとした清算履歴があれば、1日かからずとも完了するようです。

実際に、審査が数秒程度で完了したという方もたくさん見かけます。私も数分で終わりました。

ただ、メルペイスマート払いの延滞履歴がある方は、審査落ちの可能性は高くなるでしょう。

 

満20歳以上なら無職でも審査通過?

定額払いの審査は、満20歳以上であれば無職かどうか。そして、クレジットヒストリーに異動・延滞情報(俗に言うブラックリスト)がないかどうかは関係のない印象を受けます。実際の声をまとめてみると、下記のような方も審査に通過しているようです。

金融事故歴があるも完済から5年以上経過している方。

無職でもメルカリの売上金が8万円以上ある方。

勤務先無記名の方。

金融機関4社、携帯会社3社を5年滞納後、債務整理した経験があるも、メルカリで1回取引履歴のある方。

現在、任意整理中の方。

メルペイスマート払いの支払いを1年延滞し、利用可能枠が100円まで落ちるも、返済後、25,000円まで復活したことを機に申し込んだ方。

ブラックでどこも審査通らなかったが、利用可能枠30万円まで上がったのを機に定額払いを申込んだ方(アカウント作成日は2018年で一括払いの実績1年半。2018年から今までの売上200万円位)。

ブラックでヤフーカードの審査は落ちたが、定額払いの審査には通過した方。

 

メルペイ定額払いの審査は、信用情報機関であるCICの情報を参照していますが、どれだけ約束を守れるか等を重視した独自の判断基準の影響も強いと思います。それは、メルペイの支払いだけでなく、例えばアカウント作成からの年数や取引実績、コメントへの真摯な返信や受取評価までの日数等です。

メルカリのアカウント全ての情報を元に判断している為、ブラックだから絶対に通らないというわけではないのかもしれません。

 

ブラックのクレヒス作りに効果的?

CICを例に挙げると、異動・延滞情報(ブラックリスト)が消えるまで5年かかります。その為、経過後は審査・使用履歴が一切なくなり、カード会社が警戒する為、審査に受かりにくく、クレジットカードを作成しにくくなるんですね。

ですが、定額払いの審査に受かることにより、以降クレジットカードを作れていない方のクレヒス作りにも一躍買っている可能性もあるようです。実際の声をまとめてみると下記のような事例があるようです。

未払いの負債2000万円超えでブラックにもかかわらず、メルペイ定額払いの審査通過後に、楽天カードとダイナース申し込んだら両方とも発行に至った方。

高齢でクレジットカードを作れなかったが、メルペイ定額払いでCICのクレヒスつけたらクレジットカードの審査に通過した方。

 

審査に落ちたのはどんな人?2度目は?

ただ、審査落ちしている方も中にはいるようです。まず、当然ながらメルカリやメルペイスマート払いの取引履歴が重要視される可能性がある為、取引評価が悪かったり、スマート払いの清算が遅れている方の審査通過は難しいかもしれません。

ですが、定額払いの審査が謎なところは、下記のような通常では弾かれるはずのない人が残念な結果に終わっている事です。

  • クレジットカード審査で一度も落ちた事がない
  • メルカリの評価数も800以上
  • 仕事も社員で20年以上
  • カードローンや支払いは一度も滞った経験がない

上記のような例があると謎過ぎて、逆に金融事故を起こしている方が審査通過するのも納得できますね・・・

ちなみに、同じような後払いのサービスを提供している「Paidy」は、独自開発のAIを活用し素早く審査できるとともに、利用者からの代金が未回収となるリスクは1%程度になると言います。

メルペイスマート払いは、まだまだ始まったばかりのサービスですが独自の審査基準で「Paidy」と同じ水準が保てれば、金融事故を起こした方の未来も少しは明るくなるかもしれませんねwww

 

審査落ちで上限額は減る?

定額払いの審査に落ちても限度額がすぐに下がるわけではないようです。勿論、状況により異なるとは思いますが、そのような声はほとんど見かけませんでした。ただ、やはり、、、

限度額が下がるのでは?

と不安に感じている方の書き込みは何度も見ました。が、恐らくメルペイスマート払いの上限額は毎月1日に変更されるので、それと同時に調整される可能性が高いと思います。

 

 

住宅ローンの審査やクレジットカードの上限にも影響?

定額払いの審査は、クレジットカードや各種ローン会社も使用する株式会社シー・アイ・シー(CIC)で情報を照会する為、審査に落ちた履歴がしっかりと共有されます。

住宅ローンの審査やクレジットカードの限度額に影響が出る可能性は十分にあります。また、期間をあけずに2度目の申し込みをしても、CICに申込情報が6ヵ月間残っているので、審査落ちの可能性は高くなるでしょう。

しかも上述したように、定額払いの審査は本来なら弾かれるはずのない人が審査落ちしたり、金融ブラックの方が審査通過したりと、謎が多いので、そのリスクを理解したうえで申し込みを行いましょう。

 

申し込みはキャンペーン実施時がお薦め

定額払いの申し込みは、下記の手順で行います。

入力は1分程で完了します。

  1. 「メルペイ」タブの「定額払い(金額を月々に分ける)」をタップ
  2. 「申し込みへ進む」をタップ
  3. 同意するにチェックし「進む」をタップ
  4. 「自動引き落とし設定へ進む」or「あとで設定する」をタップ
  5. 勤務先の有無を選択(有の場合は勤務先名入力)
  6. 「この情報で申し込む」をタップ

 

そして、申し込みはキャンペーンを実施している時に行うのがお薦めです。2022年1月15日現在は、キャンペーンを実施していません。

キャンペーン概要(2021/12/15~2022/01/14)
1、最大10,000円相当分ポイント還元
2、定額払い手数料半年分実質無料
3、定額払い新規申し込みP1,000還元

 

ですが、ご存知の通り定額払いはリボ払いと同様の返済方法です。リボ払いで借金地獄に陥ったという話は誰しも聞いたことがあると思います。

幸い、定額払いの上限は30万円とそこまで大きくはありませんが、使用することで少額でも手数料は発生してしまいます。そして、上記のキャンペーンは、定額払いや手数料を支払う事に対する抵抗をなくす為と言っても過言ではありません。

人間の慣れというのは本当に怖いです。

よって、借金地獄へ陥るキッカケにならないよう、定額払いの利用はポイントをゲットする為だけに留め、その後は使わないように解約することを強くお薦めします。

 

コメント