PayPay(あと払い)カードの利用可能額が回復せずおかしい?引き落とし後、復活や反映が遅い時の対処法は?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。
※当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。
締め日・引き落とし日

PayPay(あと払い)カードの支払日は27日(土日祝の場合、翌営業日)です。

[2024年版]PayPayカード(旧あと払い)の締め日、支払日と確定日はいつ?再引き落としはあるの?
PayPayカード(旧あと払い)の支払いサイクルは、月末締めの翌月27日払いです。 ですが、利用したはいいけれど、請求スケジュールをしっかりと把握していないという方も多いのではないでしょうか? ・締め日・支払日はいつ? ・締め日がおかしい?...

 

しかしながら、PayPayカードは引き落としされたからと言ってすぐに利用可能額(カード決済できる金額)へ反映するわけではありません。

それ故に「カードが使えない」といった状況が起こりかねません。そんなことにならないよう、この記事では「PayPayあと払い」の限度額の仕組みや引き落とし分が利用可能額が反映する日程、早めに利用可能額を増やす方法までを徹底解説します。

利用限度額(利用可能枠)の仕組み

クレジットカードには、人それぞれ利用限度額が決められており、その金額内でカードの利用ができます。

そして、利用限度額は1ヵ月等、期間で設定されているものではなく、通算期間で買い物ができる合計の金額です。つまり、支払いを済ませた分が利用可能額に反映され再度、利用できるようになる仕組みです。

 

利用可能額は、、、

「利用限度額」-「利用残高」=「利用可能額」

で計算されます。よって請求金額を支払えば、

「現在の利用可能額」+「請求金額」=「利用可能額」

となります。ちなみにリボ払いやキャッシングの支払いに関しては、請求金額に手数料が含まれているので、

「請求金額(元本返済部分+手数料)」-「手数料」=「利用可能額への反映金額」

となります。

 

PayPayあと払いの利用限度額がリセットされずおかしい?

「PayPayあと払い」の上限は30日で200万円ですが、PayPayカードの利用限度額が50万円だと、それ以上は利用できないので注意が必要です。

過去24時間過去30日間
本人確認前10万円10万円
本人認証設定済み50万円200万円

 

仕組みとしては分かりづらいですが、PayPayカードの請求金額は、クレジットカードとして支払った金額と、PayPay加盟店でQRコード決済である「PayPayあと払い」をした金額の合計が利用残高となります。

一方で「PayPayあと払い」の請求金額は、クレジットカードとして決済した金額を含まず、PayPay加盟店でQRコード決済である「PayPayあと払い」を行った場合のみ利用残高として計上されることになります。

 

よって、上記のようにPayPayカードと「PayPayあと払い」の利用可能額は全く違う数字になる可能性があるんです。

 

PayPayカード(旧あと払い)の限度額が変更できない?枠の一時的・継続的な引き上げと減枠について
「PayPayあと払い」は2023年8月より「PayPayクレジット」にサービス名称を変更しました。 PayPayカードが使えない・・・ そんな時は、以下2種類の選択肢があります。 別のクレジットカードを作成 限度額の変更手続き しかしなが...

 

[2024年]引き落とし後、利用限度額への反映時期は?

カード会社によって支払い後、利用可能額へ反映される時期は異なります。

これはカード会社が「みなし決済」を行うかどうかで変わってきます。PayPayカードは「みなし決済」を行わない為、金融機関から引き落としされたデータが届き次第、利用可能額に反映される事になります。

ちなみに27日に引き落としが終わった後、PayPayカードにデータが届くまでは、2~4営業日程かかるようです。よって、最も遅い反映日は目安ですが下記のようになります。

引き落とし日利用可能額反映日
2023年12/272024/1/5
2024年1/292/2
2/273/4
3/274/2
4/305/8
5/275/31
6/277/3
7/298/2
8/279/2
9/2710/3
10/2811/1
11/2712/3
12/272025/1/8

 

早めに利用可能額を増やす(枠戻り)方法

引き落としが終わった後に回復を早める方法はありませんが、利用可能額が少なくなってきた時、引き落とし日前に枠を増やす方法はあります。それは、下記2つです。

  • 利用限度枠の引き上げ
  • 振込による事前入金

 

利用限度枠の引き上げ

1つ目が、利用限度枠の引き上げ手続きです。

ただ、増枠に関しては、審査が必要になり、その結果、限度額が下げられたり、場合によっては、利用停止になる可能性もあるので、ご自身の支払い状況に遅延などがないかを確認したうえで手続きを行いましょう。

PayPayカード(旧あと払い)の限度額が変更できない?枠の一時的・継続的な引き上げと減枠について
「PayPayあと払い」は2023年8月より「PayPayクレジット」にサービス名称を変更しました。 PayPayカードが使えない・・・ そんな時は、以下2種類の選択肢があります。 別のクレジットカードを作成 限度額の変更手続き しかしなが...

 

振込による事前入金

2つ目が、振込による事前入金です。

引き落とし日より早めに振込入金することで、枠を確保することができるんです。

コンタクトセンターへ連絡して振込金額と日程を確定した上で手続きを行いましょう。尚、振込を実施する場合には、入金日によって注意点が異なりますので参考にして頂ければと思います。

PayPayカード請求スケジュール
締め日末日
請求仮確定日12日
請求本確定日
(金融機関により異なる)
15日(20日)
支払日27日

 

支払日~仮確定日前日

10日~12日は請求金額の仮確定日です。10日以降を指定して入金はできません。よって、この期間は1回払いであれば明細ごと。リボ払いであれば金額を指定して振込入金を行いましょう。

尚、どのような支払いをするかは、コンタクトセンターへ相談しましょう。

 

仮確定日~本確定日前日(15日 or 20日)

引き落とし口座に指定している金融機関によって異なりますが、15日又は20日に請求金額が本確定します。(本確定日を知りたい場合は、コンタクトセンターへ連絡してみましょう)

よって期間中は、27日に引き落としされる金額(当月分請求金額)を支払うこともできますし、一部だけの入金も可能です。尚、当月分請求金額を全額入金すれば引き落としは行われませんし、一部だけ入金すれば27日に引き落とされる金額は少なくなります。

例えば、、、

<例>
27日請求金額50,000円
14日振込金額30,000円
27日引き落とし金額20,000円

 

14日に30,000円振込することにより27日は差額の20,000円が口座から引き落とされることになります。尚、10日~12日に請求金額が一旦、確定しているので請求書(Web明細も含む)に記載される金額は変更されません

引き落とし金額は必ずコンタクトセンターへ確認をしましょう。

 

本確定日~支払日

15日(20日)に請求金額が本確定し、金融機関へ「○○円引き落としてください」というデータを送ります。つまり本確定日以降は当月請求金額以上の入金が必要になります。

又、金融機関から引き落としされる金額も変更できない為、口座を残高不足(請求金額より低い残高)にしなければ二重払いになってしまいますので注意が必要です。

例えば、、、

<例>
27日請求金額50,000円
23日振込金額50,000円
27日引き落とし金額50,000円

 

20日に請求金額が本確定した後、23日に全額振り込んでも27日は50,000円が引き落とされてしまいます。

 

二重払いになってしまったら・・・

万が一、口座を残高不足にし忘れた場合でも翌月分の請求金額へ充当、もしくは1週間程で引き落とし口座へ返金(振込手数料はPayPayカード負担)されます。

尚、過剰入金分は基本的に翌月分の請求金額へ充当されますが、返金希望の場合には早めに連絡すれば対応をして頂けるとのことです。

 

まとめ

以上、PayPayカードの利用可能額が反映する日程や、早めに枠を戻す方法についてまとめてみました。

PayPayカードは、利用可能額回復までに最大で4営業日かかります。それを不便に感じているのなら限度額の引き上げ(増枠)を検討してみてはいかががですか?

 

コメント

  1. 匿名 より:

    おたずねします。6/6に入会して、6/16の買い物分の請求の振込依頼が届いたのですが、口座振替依頼書を、6/20、6/29、7/17に送ったのですが、2回めと3回めは、印鑑も名義人の文字も正しいと思います。口座未登録になっていますがいつ登録されますか?それと、請求金額をみずほBKに振込すると7/27に口座振替されて、2重払いになりませんか!?教えてください。

    • shungiku より:

      コメントを頂きありがとうございます。
      何度も口座振替依頼書を送付されているんですね。
      振込依頼書が届くと言う事は、恐らく口座登録未完了の状況です。1~2ヵ月程登録までに時間がかかりますし且つ、明確な日時は問い合わせをしても回答を得る事は出来ないでしょう。
      振込依頼書が届かなくなれば、濱田様の指定口座から引き落としになりますので、それまでは振込依頼書にて支払いを行う必要があります。
      又、上述したように現在は恐らく口座登録未完了の為、二重払いをご心配される必要はありませんが、「万が一」という事もありますので、ワイジェイカードのコールセンターへ連絡して確認をしてみてください。
      カード番号がなければ繋がりませんので、ご用意の上連絡してくださいね。

      ■ワイジェイカード
      連絡先:0570-068200(092-303-0820)
      営業時間:9:30から17:30(平日のみ)

  2. 匿名 より:

    ワイジェイカードの当月の引き落とし金額を知る方法は?

    • shungiku より:

      コメント頂きありがとうございます。

      ワイジェイカードの請求金額は、Webまたはコンタクトセンターへ連絡すれば確認ができます。
      尚、本文中にもワイジェイカードの請求スケジュールを追記させて頂きましたが、仮確定日は10日です。
      Web上であれば12日以降に請求金額は確認でき尚且つ、「リボ(分割)払いへの変更」・「先入金」・「返品等によるキャンセル」等がなければ本確定後も請求金額は変わりません。
      万が一、仮確定後に何かしらの手続きをされた場合はWeb明細に反映されないと思いますのでコンタクトセンターへ請求金額を確認されることをお勧めします。

      ■ワイジェイカードコンタクトセンター
      電話番号:0570-068200(092-303-0820)
      営業時間:9:30~17:30

  3. 匿名 より:

    締め切り日が月末と言ってるのに4月25日から6月6日の利用分が支払いになってます。どうしてですか?

    • shungiku より:

      コメント頂きありがとうございます。

      締め日(毎月1日~月末利用分)というのは、実際にショッピングを行った日ではなく、利用先の店舗が売り上げとして計上した日を基準に計算を行います。よって、下記のように4月利用分が6月に請求されるようなケースもあります。
      ===========
      <例>
      4月25日:3万円の買い物
      5月1日:店舗が売上計上
      6月27日:3万円の請求
      ===========
      質問者様の場合も同じく、店舗の売り上げ計上がカード決済した日と異なるために起こったものだと考えられます。また、6月6日の利用分(店舗が計上した分)は7月以降の請求になるので6月27日の請求金額には含まれていないと思います。

      どちらにしても11日に請求金額が仮確定するので、確認して不明点があればワイジェイカードのコンタクトセンターに問い合わせてみてください。

      ■ワイジェイカードコンタクトセンター
      電話番号:0570-068200(092-303-0820)
      営業時間:9:30~17:30

  4. 匿名 より:

    『当月以降のお支払い金額』
    は更新されているのに
    『ご利用可能額』
    は更新されていません。
    この2項目の更新時期は
    同じとは限らないものですか?

    • shungiku より:

      コメント頂きありがとうございます。

      27日引き落とし分の入金が確認できるまで2~4営業日かかり、その間の利用可能額は引き落とし前の額が表示されるようです。
      「当月以降のお支払い金額」が何に該当するか分かりかねるので明確な回答はできませんが、利用可能額更新のタイミングは「金融機関から入金データが届き次第」となるので、質問者様が仰せのように両者の更新時期が異なる可能性はあると思います。

  5. 匿名 より:

    リボ設定額を変更するつもりが、加算額に金額を入れて設定してしまいました。本日、仮確定をみて気づきました。7月分の支払いを加算なしにしたいのですが、どうしたらいいですか?

    • shungiku より:

      コメントいただきありがとございます。
      また、返信遅くなり大変申し訳ありません。

      質問内容は、「7月分のリボお支払いコースを通常より高く設定してしまったが変更できるか?」ということでしょうか?

      変更期限は毎月5日までなので、7月分の支払いコースを変更することはできません。ただし、1回払いの残高があり尚且つ、7月分の請求金額を減らしたいということであれば「後リボ」などで調整ができるかもしれません。
      どちらにしても一度、Yahoo! JAPANカードのコンタクトセンターに「7月分の請求金額を××したいが手段はありませえんか?」という感じで問い合わせてみてください。

      ■ワイジェイカードコンタクトセンター
      電話番号:0570-068200(092-303-0820)
      営業時間:9:30~17:30

  6. 匿名 より:

    PayPayの後払い使用しております。

    金融機関から、27日に3万引き落としされ、本日29日。
    10万(利用限度額)-7万(利用残高)
    とスマホ上で表示されていますが、
    この場合3万の利用可能残高があると思っていましたが、
    利用可能残高は0円のままです。

    これはタイミングのずれのせいでしょうか??しばらくすれば可能残高は3万になるのでしょうか?

    引き落としされたのは反映されたけど、利用可能残高が反映され、表示されるのは、時期が別々になるという事ですか??

    教えて頂けたら嬉しいです。
    どこのサイトより1番色々わかりやすかったです!

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございます。

      12月27日に引き落とされた3万円が、利用可能残高(PayPayあと払いで支払える金額)へ反映されるまで2~4営業日かかるので、回復する具体的な日にちは12/29~1/4となります。私も、12/27に金融機関から引き落としされましたが、12/29 18:40時点で利用可能額へ反映されていませんので、もう暫く時間がかかると思われます。

      尚、私のスマホでは、質問者が仰られる下記2点は確認ができません。
      >10万(利用限度額)-7万(利用残高)の表示
      >12/27に引き落としされた履歴

      ただ、上述したように、引き落とし日は12/27。利用可能残高へ反映され表示される時期は、12/29以降になるので、両者の時期はズレてくることになります。